今すぐアセットマネージャーまでにお問い合わせください!

assets.jp@metroresidences.com

 

空き部屋をサービスアパートメントに変換することによって、より高い家賃収入を得られることを知っていますか?

 

ご存知の物件オーナーでも、毎回のチェックインとチェックアウト、ハウスキーピング、ゲストとの連絡のやり取りをとても面倒に思い、サービスアパートメントに踏み出せない物件オーナーさんも多いそうです。

 

ほとんどの物件オーナーはフルタイムで働いていて、ご家庭をお持ちです。物件を細かく管理している時間もありません。

 

大丈夫です。

 

メトロレジデンスに面倒な物件管理を任せてください。

 

物件オーナーには、毎月の家賃のお受け取りだけをお願いしています。

 

最初に、お持ちの物件がメトロスタンダード(物件基準)をクリアしていただく必要がございますが、

 

なぜなら、メトロレジデンスのゲストは一般旅行者でなく、出張で来日されるエグゼキュティブレベルのビジネスパーソンとなります。

ゲストがお部屋でお仕事をされる場合、テーブルがない、Wi-Fiがない、などはクレームにつながってしまします。

 

いますぐにメトロスタンダードを確認しましょう。

 

  • エリア (快適・交通アクセス)

メトロレジデンスでは、最寄りの駅から徒歩10分の物件を主に取り扱っています。ゲスト側となる企業の出張管理担当者は、社員が公共交通機関の近くに位置するアパートを選ぶ傾向があります。

スーパーマーケット、カフェ、ショッピングモールなどのアメニティが近くにある場合はもちろんプラスとなります。

 

  • 物件は新しい、またはリノベーションされている。

お部屋の状態の良さは、ゲストにとっての滞在経験の満足度がアップします。メトロレジデンスは、エグゼクティブレベルの出張者へ宿泊を提供しています。家電製品、備品、家具などはメンテナンスがされているか、新しいものであることが必要となります。

 

その他の例えでは、

 

・家具が老化していない。上品で、清潔感のあるインテリアを使用

・洗濯機、乾燥機、オーブン、エアコン、などの家電製品は、定期的に管理されている

・壁や天井にカビ、汚れなどがない

・バスルームのタイルや床にカビなどがない

 

  • お部屋のサイズ

メトロレジデンスでは、1ベッドルーム、2ベッドルーム、3ベッドルームが人気の間取りとなります。物件に家具がついていない場合でもご安心を、メトロレジデンスが家具付けをお手伝いしますので、後日請求書をお送りした際にお支払いをして頂くだけでも結構です。

 

ご興味をお持ちいただけましたか?

 

今すぐアセットマネージャーまでにお問い合わせください!

assets.jp@metroresidences.com