シンガポールへの移住や、短期~長期にわたる滞在を希望している日本人の方にとって、現地で車を運転できるか否かは、移動にかかるストレスの緩和に大きく関わってくるはずです。通常日本では、海外で取得した運転免許を日本でも有効にするために、外国免許切り替え(外免切替といいます)の手続きを免許センター行いますが、シンガポールではどうなのでしょうか?
今回は、現地で車を運転する方法を紹介するので参考にしてみてください。

まず考えられる手段として、国際運転免許の取得が挙げられます。申請は、日本の運転免許と写真(縦5cm×横4cm)、パスポートなど渡航を証明するものがあれば、各都道府県警察署の運転免許課や運転免許センター、運転免許試験場で行うことができます。免許センターや試験場では即日発行が可能ですが、警察署での申請では2週間程度かかることがある他、申請費として3,000円程度(都道府県によって異なる)が必要となります。
更に注意すべきは、国際運転免許の有効期間は1年ということです。それ以上シンガポールに滞在する場合、現地の免許に切り替えない限り、1年経過後の運転は無免許運転となってしまいます。また、現地の免許に切り替えた場合、シンガポールでは法律で国際免許が使えなくなるので、滞在期間などを事前にしっかり確認しておいてください。

それでは、現地の免許を取得するためにはどうすればいいのかというと、「Singapore Safety Driving Center」という現地の免許センターで行われる試験に合格する必要があります。この時、日本の運転免許を持っている場合とそうでない場合が考えられますが、前者の場合実技試験が免除されるのに対し、後者ではそれが適用されません。そのため、日本で運転免許を取得する時と同じように、自動車学校に通って実技試験を突破する必要があります。それ以外の手順は基本的に同じなので、日本の免許から現地のものに切り替える場合に焦点を当てて説明していきます。

 

BTTに必要な書類と受験方法

上記の試験は「Basic Theory Test(BTT)」と呼ばれ、シンガポール交通警察が行っています。申請には、日本の免許証とそのコピー、及び在シンガポール日本大使館で発行される免許の英訳証明書、パスポートとそのコピー、シンガポール在留許可証(ビザ)とそのコピー、写真(縦4.5cm×横3.5cm)が必要です。この時、免許証の期限が免許切り替え手続きをすべて終えるまで有効であること、ビザの有効期限が申請時に3カ月以上あることを事前に確認しておきましょう。また、免許証の英訳証明書を取得するには26ドル必要となる他、過去に事故や違反、免許停止や反則金の未払いがあると切り替えが受理されない場合があるので気を付けてください。

次に、試験の予約を行う必要があります。これは現地の免許センターに直接出向かなければいけません。MRTのAdmiralty駅が最寄り駅となっており、そこから無料のシャトルバスに乗って5分程度で到着します。受付は建物の3階で行っているので、カウンターでBTTの予約がしたい由を伝え、番号札をもらいます。番号札の順番がきたら、担当者にビザを渡し試験日を教えてもらいましょう。試験日は、大体予約してから最短でも2週間以上はかかると思ってください。最後に試験の費用11.5シンガポールドル(現金かNETS)を支払えば予約完了です。もしも試験日の都合が悪い場合は、Singapore Safety Driving Centreのホームページから変更することができます。試験料金の支払い時に、レシートと共にログイン用パスワードがもらえるので、これとビザのID番号を入力してログインしてください。

BTTの試験問題

実際のBTT試験は3択問題となっており、50問中45問以上正解する必要があるためかなりシビアです。

加えて、対応する言語は英語・中国語・マレー語・タミル語のみで日本語はありません。基本的には英語を選択することになるでしょうが、事前の試験勉強は必須といって良いでしょう。

書店にあるBTT対策の問題集や有料スマホアプリが利用できる他、免許センターでは試験本番で使われるものと同じタッチパネル式のテストを受けることができます。このTrial Testは有料(7シンガポールドル)で、受講には予約が必要です。3階のカウンターで予約できるので、試験前などに受けておくと良いでしょう。また、テストそのものは日本語ではありませんが、電子辞書を持ち込むことができます。もし外国語に自信がなければ、用意しておくことをおすすめします。
試験の合否は終了後のタッチパネルですぐに知ることができます。合格していれば、運転免許の申請書をもらえるのでそこに記入し(1階に見本があります)、申請に必要な書類と共に申請カウンターに提出してください。申請から1週間程度で自宅に運転免許証が届くはずです。

Leave a Reply