香港へ移住しようとしている家族が頭を悩ますことの1つに、子供の学校選びがあると思います。公立校にするのか、日本人学校にするのか、はたまたインターナショナルスクールにするのか、悩まれることでしょう。学校の種類についてはこちらの記事で紹介していますが、いざインターナショナルスクールを選んだ時、あまりのバリエーションの多さにまた頭を悩ますことになると思います。
今回は香港でのインターナショナルスクールについて紹介していきましょう。

香港インターナショナルスクールの種類

香港のインターナショナルスクールは私立校と、ESF (English Schools Foundation)に大別されます。
ESFは、香港で20校ほどのインターナショナルスクールを運営する財団です。大半は公立校で香港政府から資金援助を受け、授業料も比較的安かったのですが、今後は援助が減額していく予定となっています。カリキュラムはイギリス式です。学区制となっており、住んでいるところから近い学校を勧められます。ESFはどの学校も入学時点での英語力が問われる学校ですが、小学校のうちに入学できれば、エスカレーター式にセカンダリー(日本の中学、高校教育)に上がれます。私立校についてはバリエーションが豊かで、それぞれ学校ごとの特色を踏まえて選びましょう。おすすめの私立校をいくつかご紹介していきます。

私立のインターナショナルスクールのおすすめ

日本から香港のインターナショナルスクールに転入する際など、英語の環境が初めてという場合は、入学時点での英語力が問われないインターナショナルスクールがおすすめです。最初は英語力の問われない学校に入学し、頑張って英語力を磨いてから、同じ授業カリキュラムを取り入れているインターナショナルスクールに編入することもできます。

HongKong Japanese school and Japanese International School

日本人が多く住むエリアにあり、授業は日本語で行われます。香港島と新界にキャンパスがあります。香港の環境に慣れてから、英語教育のインターナショナルスクールに編入することもできるでしょう

Delia School of Canada

日本からの駐在員が多く住む香港島太古にあり、校内も日本人の割合が高いです。英語力がなくても入学可能で、ESL(English as Second Language)のプログラムがあるので、英語のフォロー体制も整っています。授業のカリキュラムはカナダ式で自由闊達な校風です。

Concordia International School

九龍エリアにあり、こちらも英語力の問われないインターナショナルスクールです。カリキュラムは米国式で、この学校はESLプログラムが少ないです。また、第一言語が英語ではない生徒が多いのも特徴です。

HongKong International School

アメリカ式のミッションスクールです。香港のエリート校、香港では最難関と言われている学校です。入学時点から英語力が必要で、ESLプログラムはないです。セカンダリーまでの一貫教育で、卒業後はアメリカをはじめ各国の有名大学に進学する生徒が多いです。

Christian Alliance P. C. Lau Memorial International School

九龍にあるカナダ式の学校です、プライマリー、セカンダリーが対象。卒業後は各国の有名大学に進学する生徒もいるようです。日本国籍の生徒も多いです。

Canadian International School of Hong Kong

プライマリー、セカンダリーが対象の学校で、IB式のカリキュラム。香港島にあり、キャンパスが綺麗で環境が良いです。

International Christian School

アメリカ式のミッション系学校です。クリスチャン精神を重んじているのでインターナショナルスクールにしては厳しいと感じる生徒もいるようです。

Singapore International School

幼稚園からセカンダリーまで対象です。カリキュラムはシンガポール、IB式です。卒業生は世界各国の有名大学へ進学する生徒も多く、日本では早稲田、慶応、一橋大学への進学実績がある学校です。

まとめ

香港のインターナショナルスクールは、授業のカリキュラムから校風まで様々です。将来、他国への進学を考えてクレジット(単位)の移行がスムーズに行くように、イギリス式か、カナダ式、アメリカ式などの学校を選ぶのも1つの方法です。統計ではインターナショナルスクールの生徒の英語学力は日本の学生の平均を上回りますが、日本語(国語)の力が少し低くなる傾向にあります。日本に帰国し日本の大学に進学するか、香港や海外の大学に進学するか、今後の進学を展望に入れて学校を選ぶことも重要かもしれません。

Leave a Reply