香港に駐在すると日本とはまた違った生活になるので、思わぬ苦労をしたり困ってしまう出来事も少なくありません。そんな時に便利なのがアプリの存在で、日本人が香港で生活する中では必須と言われているものもあるようです。

交通機関:バス

M. Guide HK(搭車好幫搜)
香港ではバスの運賃が安いので、買い物などの移動の主な手段として利用する人が多いです。ただある程度慣れないとどのバスに乗ればいいのかわかりにくいですし、バス案内の本は分厚いのでバスの路線や時間を調べるのが面倒臭いという声もあります。そんな時に便利なのが、「M. Guide HK(搭車好幫搜)」です。iPhone版のみですが、細かい道を走るミニバスなども含めて細かい路線案内ができます。
Androidの人は運輸省が出している「香港乘車易」を使いましょう。デフォルト設定では中国語ですので、英語に切り替えて使うことをおすすめします。
GooglePlay  AppStore

 

交通機関:タクシー

Uber
タクシーの配車アプリは、香港では多くのアプリが出ています。どのアプリを使っても機能・対応差はそこまで感じられませんが、日本人にも馴染みのあるUberをおすすめします。
クレジットカードを登録していれば現金を持っていなくても支払いができること、予め金額が決まっているのでボッタクリに合うこともありません。
一度登録しておけば使える場所は多いので、香港以外の外国に行く時も便利ですよ。
GooglePlay  AppStore

 

交通機関:地下鉄

MTR Mobile
香港ではバスやタクシーのほかにも地下鉄の駅が徐々に増えてきており、地下鉄に関する情報もチェックしておく必要があると言われています。「MTR Mobile」を使うと、香港の全ての地下鉄の路線や時刻表をチェックできるので便利です。
GooglePlay  AppStore

 

地図

Map
行先や目的地を調べたい場合には、「GoogleMap」を使うのがおすすめです。
GoogleMapには香港の地図情報も掲載されていますし、自分の位置を確認しながら目的地までのルートや必要な公共交通機関の情報も得られます。また生活に必須となるスーパーやコンビニ、ショッピングモールや病院など生活関連施設を調べる時にも使われることが多く、幅広い用途がある点が特徴です。そのため初めて香港を訪れたという人や駐在し始めたばかりで香港での生活に慣れない人には、必須のアプリの一つとして挙げられています。
もしもインターネット環境が悪い地域でなかなか位置情報などを検索できない場合は、ネット環境につながなくても利用できる「MAPS.ME」もおすすめです。GooglePlay  AppStore

 

IC乗車カード

オクトパスカード(八達通)
また香港での駐在生活の中で必須となってくるのが、ICカードの存在です。公共交通機関の料金の支払いには日本と同じようにIC乗車カードが利用できるようになっていて、香港で主に利用されているIC乗車カードは「オクトパスカード(八達通)」と呼ばれているものになります。
このオクトパスカードはこまめにチャージしたり残高を確認しておかなければいけないのですが、それらを手軽にやってくれるのが「オクトパスアプリ」なのです。このアプリを使えばスマートフォン(おサイフケータイ対応の端末に限る)からオクトパスカードの残高を簡単に確認できるようになります。
GooglePlay  AppStore
</

不動産検索

GoHome.com.hk
生活の基盤となる賃貸物件の情報を確認しておかなければいけません。
現地に行く前から決めてしまうのは少し不安がある、という方には賃貸物件を探すまでの間はサービスアパートメントを利用するのが良いでしょう。メトロレジデンスは香港のサービスアパートメントを手頃な価格で提供しています。
メトロレジデンスで借りたサービスアパートメントで、ゆっくり賃貸物件を検索する場合は「GoHome.com.hk」という、家探しのアプリを利用するのが便利です。こちらは香港の賃貸情報をはじめとした様々な物件の情報が提供されているので、相場をチェックする時にも使い勝手がいいようです。
GooglePlay  AppStore

span></div

 

まとめ

これらのアプリ以外に香港での生活に便利なアプリとして、香港のレストラン情報をチェックできる「OpenRice」や友達探しから生活用品の売買まで幅広く利用できる「Facebook」、ローカルの友達との連絡で利用されている「WhatsApp」などが挙げられます。
香港は英語が通じるため住みやすい場所ですが、Webサービスやアプリの入れ替わりが激しいため、日本にいる間に調べておくことをおすすめします。
アプリを駆使して、楽しい香港生活を楽しんでください!

Leave a Reply