ホーム・シェアリング・マーケットプレイスは世界を席巻しています。

しかし、住物件オーナー/ホストは本当に相応の利益を得ていますか?

 

家庭用共有プラットフォームは数多くありますが、複数のプラットフォーム通知、チェックインとチェックアウト、ハウスキーピング、問い合わせに対応するとった面倒な作業に追われる事になります。

近頃はますます、民泊の規制の緩和により、短期賃貸借の代替案を探している物件オーナー様が増えています。

その中でもMetroResidencesは、企業のゲストをタ-ゲットにしており、ゲストの長期滞在機関は1ヶ月以上です。

さらに、私たちがすべての部屋の管理と修繕を担当しています。

 

MetroResidencesの管理下によって、取り扱われる企業アパートは、賃貸回収の安全性、利便性の保証を通して物件オーナー様が多くの利益を得る事を助けます。

 

  • 安定した賃貸収入最高30%以上

バケーションレンタルの観光客とは違い、当社の法人顧客はより長期間にわたり滞在し、平均期間は3ヶ月です。滞在の目的は、プロジェクト、出張、短期間の仕事が中心です。

資産所有者は平均3泊ほどのバケーションレンタルに比べてより大きな賃貸を得ることができることは明らかです。

 

物件オーナー様のなかには空の物件をもっている方がいらっしゃいました。

それを高品質のサービスアパートメントに変えています。

首都圏のアパートメントの場合、資産所有者は、従来のレンタルと比べて

最大30%のレンタル収入を期待でき、稼働率は85%です。

 

  • 私達の顧客はあなたの物件を自宅のように丁寧にあつかいます。

  (ホテルのようではなく)

MetroResidencesの顧客は、日本に一時的に勤務するために

移転した評判の良い会社の中堅から上級管理者の方々です。

wtasit値の顧客は、ホテルのように家を扱う観光客の心理とは大きく異なります。

彼らは長時間滞在しているため、家の維持管理きっちりとし、さらに近隣住民を尊重し、アパートでパーティーを開催して部屋に損害を与えるなどといった事はありません。

 

 

また、MetroResidencesでは、資産所有者を不動産などの予期せぬ事態から守るために、

お客様より保証金を支払って頂いております。

 

  •   面倒なことは私たちにお任せください。

 

MetroResidencesの物件オーナー様は、チェックインやチェックアウトの手続きをする必要がありません。

さらに、観光客が出したゴミを掃除する必要もありません。

これらの管理業務およびハウスキーピング業務はMetroResidencesが提供します。

全て、フロントデスクのスタッフがお客様のニーズに対応します。

生活空間を清潔に保つために、週に1回ハウスキーピングもあります。

 

あなたのアパートがMetroResidencesの法人向けマンションとして適していると感じられましたら、assets.jp@metroresidences.comにご予約をお送りください。

 

このモデルはシンガポールの多くの物件オーナー様に恩恵をもたらしました。

日本でもサービスが上手くいくことを私達は確信しています。

ぜひ私達にお任せください!!